小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

7月2日 ドルフィンスイム Aプラン 南島と海中公園

7月2日 ドルフィンスイム Aプラン 南島と海中公園

7月2日 ドルフィンスイム Aプラン 南島と海中公園

画像の説明

今日は荒れると思いきや、意外とそんなことはなく、おだやかな雰囲気の海でした。まずはまっすぐ南島へ。
混雑する前か後に南島にはいきます 笑。今日は扇池もわりとおだやかでスノーケリングもできました。その後、北上し、小笠原エコツーリズムリゾートさんに教えて頂いたハシナガイルカとフィッシングボート山ちゃんに教えて頂いたマンタスイム!今回、マンタと泳ぎたいというお客様がいらっしゃったので間近でみれて本当に嬉しそうでした。山ちゃん、連絡ありがとう~^^。船の上からもはっきり大きくみえて本当に近かったみたいです。四畳半はありました。泳いでいたら近づいてきたらしくすごい迫力だったそうです。ハシナガイルカもわりとのんびり一緒に泳げたみたいです。その数60頭ぐらい!それから北上している最中にミナミハンドウイルカを見かけました。船が既に4隻ついていたので遠くで順番待ち。でも移動速度がかなり早く見えたのでお客様と相談してこちらはスルー。最後、海中公園でスノーケルして遊びました。
PS、ツアー終了後、去年も着ていただいたリピーターのお客様から、ウイスキーを頂きました。嬉しかったです。ありがとうございます^^
PS2、本日の教訓、南島で写真を撮るときは、帽子を撮らないと誰が誰だかわかりません。合掌。
PS3、今回、深い水を極端に怖がられるお客様がいました。スノーケル初めての方は入港日のスノーケル・素潜り講習を受けてください。ビーチで、足の届く範囲で、じっくりスノーケル入門したほうが後々、スムースです。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード6522

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional