小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

ケータ(聟島・媒島・針の岩・嫁島)ツアーの下見

ケータ(聟島・媒島・針の岩・嫁島)ツアーの下見

9月1日 ケータツアー準備
画像の説明

今日はスタッフと友達と、ケータツアーの下見です。アルバトロス号で初めてケータまで行ってきました。朝5:00、日の出とともに出発!パシフィックビーナスに手を振って、烏帽子岩でハンドウイルカに見送られ、北に向かって爆走です。嫁島について、早速、まぐろ穴へ。10頭ぐらいのイソマグロ!その後、ハシナガイルカ100頭ぐらいの歓迎を受けました。飛ぶ飛ぶ♪ ハシナガスイムをした後、朝ごはんを食べながらウォッチングをして、更に北へ。針の岩では、漁師の知り合いが、ここの海底は他にはない地形をしているとのことで、見てみました。たしかにあまり見慣れない、曲線が多い海底でした。なこうど島、聟島まで北上。そこでお昼ご飯とスノーケル。お昼を食べたら、南下開始!途中、沖にある根でドリフトスノーケルをしてみるとカッポレをみたとのこと。その後、帰り際にも針の岩でスノーケル。アンカーをとって、船長も素潜りをし、スジアラとワモンダコをとりました。それから、更に南下し、嫁島でハシナガはみつけるも、ハンドウは見つからず。最後にもう一度、マグロ穴で潜ると、カッポレとカスミアジの乱舞!アンカーを打てる浅さなら、銛をもって入りたかったw 帰ってきて、スジアラの刺身と、タコはゆずだこに。さすがに眠いですww

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード0488

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional