小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

10月1日 スロープ上架メンテナンス

10月1日 スロープ上架メンテナンス

10月1日 スロープ上架メンテナンス

画像の説明

先日のギアオイルの乳化が気になり、早いうちに専門の人に見てもらったほうがいいというアドバイスをいただいたので、スロープに上架して、島の整備士さんに、見て頂きました。アルバトロス号は島に来てから、既に10回ぐらい上架していますが、スロープにあげたのは初めてです。スロープの上架作業自体が参考になりました。ペラを外して、軸がぶれていないか、オイルシールからオイルはもれていないか、現時点で新たにギアオイルの乳化はしていないかなどをチェックし、問題はなさそうだったので、ペラを付け直して、下架しました。午後はボートトレーラーのメンテナンス。エクステンションをつけてみましたが、やはり長すぎて、曲がり切れないと感じた為、元に戻しました。ほか、両サイドのコントロールポールの設置とロープをひっかける穴あけ、そして、受け台の幅を広げ、枕木を設置。そして、実は次の台風らしきものが、既に南東側にできはじめています。小笠原に最接近するのは5日~6日ぐらいでしょうか。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード7650

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional