小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

10月15日 ドルフィンスイムAプラン 南島上陸 海中公園

10月15日 ドルフィンスイムAプラン 南島上陸 海中公園

10月15日 ドルフィンスイムAプラン 南島上陸 海中公園

画像の説明

今日は前日の天気予報では日中雨予報でしたが、晴れ間も広がり、天気予報大外れでした。まずは南島付近でイルカ探し。サメ池付近で発見の情報を頂き、波と風がありましたが、早速、スイムしました。ご経験者でブランクありのお客様が波を被り、パニック気味に。船上でお休み頂きました。他のお客様はかなり近くを泳げたということで感動されていました。その後、南島サメ池はかなり波がありましたが、波としばらくにらめっこして、何とか静かなタイミングを見て、無事、上陸することができました。お客様から拍手を頂きました。ひさびさの南島はほっとする場所でした。波で酔っていたお客様も、なんとか持ち直して頂けました。サメ池から出る時は、来たときより更に大きな波になっていましたが、タイミングを見計らって、無事、脱出!再度、拍手を頂きました。北上し、海中公園へ。お昼休憩で、スノーケル&ランチです。ランチ前にひと泳ぎしたお客様が、「水族館の中を泳いでいるみたい!」と感動しきりでした。ブランクのあったお客様もここでリハビリ開始です。こちら以外にも兄島の西側のポイントで軽い個別講習をさせて頂きました。もともと潜れるとのころで勘を取り戻していただけたようです。^^
PS、今回は自分の危機管理意識の甘さを痛感する一日となりました。認識と体制を見直したいと思います。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード4712

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional