小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

10月16日 ドルフィンスイムBプラン 海中洞窟 沈船スノーケル

10月16日 ドルフィンスイムBプラン 海中洞窟 沈船スノーケル

10月16日 ドルフィンスイムBプラン 海中洞窟 沈船スノーケル

画像の説明

台風が着々と近づいているようです。午前中は風もあり、東側のうねりは強く、西側も南からのうねりがありました。最初、南島周辺を探しましたが、昨日よりも波が高く、見つけてもスイムできないと判断し、北上しました。そして、まずはリクエスト頂いた、海底洞窟、沈船スノーケル。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

生簀が沈んでいる丸山崎ではお客様の一人の念願だったアオウミガメも見ました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

沈船ポイントでは、2日前に素潜りを初めて習ったのが嘘のように、みなさん、楽しそうに潜っていました。こちらがあがってくださいと言わないと、あがってくれませんw

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

昼食休憩後、滝の浦でハシナガイルカ情報を頂き、ドルフィンウォッチング。50頭前後いたでしょうか。

画像の説明

画像の説明

その後、ハンドウイルカを探しつつ、西島を1周しました。途中、底が見えないところで、ボニンブルーの海でスノーケルしたいというリクエスト。初めてもらったリクエストでした。水深100m前後のところまで行き、スノーケル。これが本日、一番の評判を頂いたことに、驚きました。宇宙みたいだったとのことです。

画像の説明

画像の説明

その後、兄島瀬戸でイルカを探し、途中、釣浜スノーケル。カマスの群れがいて、アカエイ、クマノミをみてきました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

そして、東へ。ドブ磯付近まで行きましたが、やはり波が高く、引き返しました。そして、孫島近辺でイルカ情報。南下しているとのことで、全速力で急行し、ハンドウイルカとドルフィンスイムができました。移動が速いイルカさんでしたが、フルコースで皆さま、ご満足頂きました。情報、ありがとうございました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

今日は本当にフルコースでした。泳げる海が限られているがゆえに、盛りだくさんとなってしまいました。天気も晴れ続きでよかったです。幸運のみなさんでした。

画像の説明

PS,今回は3日間通しのお客様が多かったです。ご案内できて、私も楽しかったです。3日お互い一緒にいると気心も知れてご案内しやすいですね。あれも見せたい、これも見せたいと思って、ついつい欲張りになってしまいました。でも、まだまだ、見せたい景色は、他にもたくさんありますよ。また来てください。ありがとうございました。^^

→ こんな体験をしてみたいなら、素潜りの学校のドルフィンスイムBプラン!!詳細はこちら

コメント


認証コード0684

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional