小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

11月1日 スノーケル 素潜り講習

11月1日 スノーケル 素潜り講習

11月1日 スノーケル 素潜り講習

画像の説明

凪まくっている宮野浜で講習をしてきました。貸切!素潜りよりも、魚をたくさん見たいということで、宮野浜のお魚ポイントを中止に、くまなく宮野浜を堪能してきました。サンゴの森や、小笠原八丈島固有種のユウゼン、ノコギリダイとアカヒメジの群れ、凄まじい量のスジクロハギ、アカエイなど。島をあちこちまわっていらっしゃる方で、陸エントリーでこれだけサンゴと魚が多い浜を初めて見たとのことでした。私も色んな島や国でスノーケルと素潜りをしているのですが、本当に宮野浜は世界的に見て珍しい浜のように思います。すぐにある程度深くなり(リーフがない)、魚が大きくて、多い、サンゴも色鮮やかで、多い。浜からそんなに泳がなくても、ポイントにたどり着ける、流れがほとんどない、四方を山に囲まれ、いつも静か、など、さまざまな要素がこれだけ揃っている浜も珍しいと思います。ときどき、私が素潜りをしているのをみて、やっぱり素潜りもやりたいとのことで、素潜りの初歩も少しやってきました。そのあたりで体力切れ。おがまるの疲れもありますもんね。今日はゆっくり休んでください^^

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード4427

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional