小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

11月5日 Cプラン 魚突き ドルフィンスイム

11月5日 Cプラン 魚突き ドルフィンスイム

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

11月5日 Cプラン 魚突き ドルフィンスイム

画像の説明

今日の予報は昨日時点で、午前中雨だったのが、今朝の予報で丸一日雨となり、催行するか迷いましたが、西側の海を目視で確認して凪ていたこと、風も西側は落ち着いていたことから、催行決定しました。島民の魚突き好きな仲良しさん達。

まずは北上をし、兄島を目指していたところ、パパスさんからイルカ情報を頂き、現場に急行!魚突き目的のお客様も是非、イルカと泳ぎたいとのことで、ドルフィンスイムしました!

人丸島から、ウェザーステーションの方向にのんびりハンドウイルカが6頭、泳いでいました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

海面も平らでイルカたちも目をぱっちあけて、ゆったりのんびり。ときに絡んだりして本当に近くで泳いでくれました。貸切で1回1回が濃密だったためか、3回エントリーした時点で既にお客様大満足。w

イルカから離れた後は、丸山崎で、チェックダイブと魚突きです。早速、アカハタやアカマツカサなどを突いていました。そして、そこから、弟島西海岸、兄島西海岸と移動し、皆さま、魚突きを楽しまれていました。ワモンダコも捕獲。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

今日は大漁です。私も少し大きめのアカハタを突いて、プレゼントさせて頂きました。大きいサイズのアカハタだとお刺身にできて、また、このアカバのお刺身がおいしいのです。
終盤に雨は強まりましたが、なんとか、一日、天気が持ちました。もちましたと言っても、1日雨降っていたには変わりないのですが、水の中は温かく、魚突きをやる上では実はあまり影響はなかったりするのです。

船の上でもウエットスーツの上からカッパを着てしまえば、全然、寒くなく、雨の中、平然と世間話が盛り上がっている姿をみて、さすが突き人、と思わず感動してしまいました。

画像の説明

普段、海に入っている人にとって、一日雨というのはやはりなんでもなかったみたいです。むしろ、3人同時に休みをとるのがなかなか難しく、今日、雨天催行したことについて、感謝の言葉を頂きました。

ただ、西からの風と波が強い場合はなんであれ中止にすることにはしています。素潜りの学校には遊漁登録したときに作成した業務規程があり、その中の出港判断基準を満たさない場合は出港しません。

明日も雨ですね。明日はたまにはのんびり休みたいと思います。

PS、余談ですが、これから先は観光的にはオフシーズンなのですが、魚突きをやる人間にとってはシーズンが始まる、という感じなのです。なぜかというとヒレナガカンパチが、浅場にくるのが12月~5月なのですね。

ヒレナガカンパチは大きくて迫力があって、潜れば向こうから近づいてきてくれるので比較的、突きやすく、刺身にして食べてもおいしく、あらを大根と似てもいい出汁がでておいしい魚です。

魚突きが好きな方、また、これから魚突きをやりたいという方、これからがいい時期ですよ♪^^b

今年は10月時点で、既にヒレナガカンパチが浅場に現れています。

→1か月前に魚突き初めて初日にヒレナガカンパチを突いたのださんのブログ記事

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード2994

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional