小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

3月5日 Cプラン 魚突き講習・ツアー

3月5日 Cプラン 魚突き講習・ツアー

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

3月5日 Cプラン 魚突き講習・ツアー

画像の説明

魚突きの講習・ツアーは基本的には出港中しか受けていないのですが、本日、出港日にお客様からリクエストを頂き、貸切ということで他のツアーより若干割高でしたが、お受けさせて頂きました。

初日にスノーケル・素潜り講習を受けたお客様。

素潜り歴2日目に魚が突けるのか、挑戦でした。
今日の狙いはササヨ。父島の郷土料理ピーマカの材料です。

まず、私が突いて見せて、こうやるんだよってお知らせします。

画像の説明

初めて、人が魚を水中で突いているを見たようで、「すごーい」と驚かれていました。

では、やってみましょう、ということで、魚突きタイムです。

画像の説明

画像の説明

懸命に潜りますが、魚が逃げてしまい、なかなか近づけません。

フィンを早く動かさないこと、ゆっくり入って、動きもゆっくりに近づいていくことをアドバイス。

すると、どんどん潜りがうまくなっていきました。

しかし、ササヨは中層を泳ぐ魚。水面からは見つけやすいのですが、なかなか近づけない魚なのです。

今日は難しいかなと思っていたら・・・なんと!

画像の説明
銛の先に何かささているではありませんか!

画像の説明
なんということでしょう、ササヨです。

画像の説明
初めて獲った魚突きの獲物を大事そうに掴みます。

私も途中、カンパチが現れたので、ちょっと大きめだったので、こ
ちらは私が。

画像の説明

獲ったカンパチをみて「すご~い!」「大きい~!」と大興奮でした。

画像の説明

帰りはクジラを見ながら帰港。

画像の説明

今年は本当にクジラが多いです。

それにしても、私がササヨを初めて突いたのは、銛付きを初めて3カ月目ぐらいでした。素潜りを習って、二日目にササヨを突くとか、どうなっているんでしょうか。新たな魚突き女子の誕生です。

画像の説明
ありがとうございました!
こちらのササヨは私のほうでいただいて、責任もっておいしくたべさせてもらいます(本来、泳ぎ釣りや魚突きなどは、自分でとって食べて頂ける分だけ、獲っていただきますが、この便で帰る為、今回は暫定的に、私のほうで頂けるだけ、という制限で獲りました。原則としては、ご自身で食べられる分だけ、獲ることになります。)

そして今日はお見送り。今便は本当にたくさんの方にご利用頂きました。素敵な方ばかりで、みなさんのお話し、とても面白かったです。もっとゆっくりお話しできればよかったのですが。また是非、ゆっくり来てください♪ ^^

画像の説明

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ

コメント


認証コード2801

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional