小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

3月10日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング 素潜り

3月10日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング 素潜り

3月10日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング 素潜り

画像の説明

曇り時々、晴れ。風強い!南西からのうねりあり!ということで、結構、ハードな天気でしたw

西側の海はばしゃばしゃだったので出港早々、東側へと非難しようとしたところ、小港沖でイルカ情報。真向いからの波でスピードが出ず、着いた頃にはイルカは姿を消していました。・・・かなり粘って探しましたが見つからず、北上しようとしたところ、ザトウクジラブリーチ!親子揃って何度もジャンプ。見応えありました。(この時撮影したカメラにSDカードが入っていなかったのはここだけの秘密です)

北上し、兄島瀬戸を抜けようとしたところ、今度はハンドウイルカ!早速ドルフィンスイム開始です!スピードが速い。すごい勢いで兄島瀬戸を通り抜けていきました。一頭はかなり近くまで来てくれた様子。何度かエントリーして、皆さま全員見られて大満足!

画像の説明

その後、沈潜ポイントでランチ&素潜り。今回のメンバーは潜ります。なかなか上がってこないので目が離せませんw

午後のご希望を聞くと、洞窟、大きな魚、カラフルな魚、ということで、東側へ。マグロ穴に行きましたが、風が強すぎて、危険と判断し、パス。その後、東島のギンガメアジとネムリブカが群れているポイント(蹄鉄岩と勝手に呼んでいます。水中で見た岩の形が馬の蹄鉄に似ているので)で泳ぐと、狙い通り、大物ギンガメアジとネムリブカの群れ!

そして、最後に長崎のツバメウオポイントでカラフルな魚たちと素潜りして遊んできました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

帰りは、西風大潮!の割は大したことなかったです。w

にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ にほんブログ村 アウトドアブログ 野生生物へ

コメント


認証コード5831

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional