小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

3月22日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング つばめ魚スイム 沈船素潜り

3月22日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング つばめ魚スイム 沈船素潜り

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

3月22日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング つばめ魚スイム 沈船素潜り

画像の説明

晴れたり曇ったりの一日。北からの風とうねりでした。ちょっと寒かったです。

まずは、リクエストのあった、長崎つばめ魚ポイントへ。ダイビングが終わるのをイルカを探しながら待った後、エントリー♪近くを泳いでも逃げません。

画像の説明

画像の説明

顔が人面魚みたいで、近くで見ると面白いです。

その後、ハシナガイルカの情報があったので、ひょうたん島へ。いましたいました。

画像の説明

画像の説明

100頭近いハシナガの群れ。波が高かったのですが、1回だけ、泳ぎに自信がある人だけで、スイムしました。

画像の説明

画像の説明

動きが非常に速く神出鬼没でした。波が高く、お客様が寄ってしまいそうだったので、スイムを一回して、すぐに南下。

その後、沈潜ポイントで昼食と、素潜りタイムです。人によってはご飯を食べる前にエントリーw 80cmのヒレナガカンパチがいたそうです。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

午後は東側を南下。途中、南バラバラ付近でザトウクジラのエスコート。こちらも北上していました。みんなアリューシャンに向かい初めてますねぇ。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

巽島マグロ穴を見ましたが、こちらはばしゃばしゃです。
とても入れません。

画像の説明

そのまま、天の浦海蝕洞窟を観つつ、ハートロックの真下を通り、南島の周りをイルカを探しつつ、風と波に逆らいながら帰港しました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード0110

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional