小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

5月6日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング 素潜りポイント巡り

5月6日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング 素潜りポイント巡り

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

5月6日 Bプラン ドルフィンスイム ホエールウォッチング 素潜りポイント巡り

今日の天気は曇り、時々晴れ。風もさほどなく、海も穏やかで非常に過ごしやすい一日でした。湾を出たところで、イルカ情報。ハシナガとハンドウが一緒にいたので、ハンドウとドルフィンスイムを堪能。

画像の説明

画像の説明

その後は、ハシナガウォッチング。

画像の説明

そのまま北上して、お客様からリクエストのあった水深6m前後の沈船(浅沈)でスノーケル&素潜りです。通しのお客様も半数で、かなり余裕をもって潜れるようになっていて驚きました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

十分スノーケル&素潜りをした後は、更に、大きな魚を見たいというリクエストを頂いたので巽島のマグロ穴へ。最初に入ったときはバッチリ、イソマグロはいたのですが、2度目に入ったときはいなくなってしまいました。

画像の説明

画像の説明

ここは水中で見える枕状溶岩も迫力があって美しいですね。

画像の説明

巽島を後にして、釣浜へ移動。綺麗なサンゴが見たいというお客様。昼食の後、ばっちり珊瑚を見て頂きました。ここには、イソギンチャクにクマノミもいついていて、見どころがたくさん。

画像の説明

釣浜の後は、東島の蹄鉄岩(ギンガメアジ、ネムリブカの群れ)、ドブ磯(荒れていた為、パス)、ろうそく岩でドリフトスノーケル。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

最後に、長崎のツバメウオポイントで、ツバメウオスイム・素潜り。ツバメウオは裏切りませんw いついっても癒されます。

画像の説明

画像の説明

帰る最中に、ウェザー下でイルカありとの情報。本日二度目のドルフィンスイムです。海も凪ていて、イルカもゆっくり泳いでいて、余裕をもってドルフィンスイムできました。

画像の説明

・・・と、最中に、ザトウクジラがブリーチ!お客様と相談の後、ドルフィンスイムを途中で切り上げ、そのままザトウクジラのホエールウォッチングに。

画像の説明

久しぶりにクジラが見られてよかった。
それにしてもなんという、盛りだくさんな一日なのでしょう。
これでもだいぶ、はしょって書いていますからね。笑

笑顔いっぱいの一日でした。

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード9230

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional