小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

5月30日 Aプラン ドルフィンスイム 南島上陸 海中公園スノーケル

5月30日 Aプラン ドルフィンスイム 南島上陸 海中公園スノーケル

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

5月30日 Aプラン ドルフィンスイム 南島上陸 海中公園スノーケル

画像の説明

海は一見、凪ているように見えましたが、西側は波があり、また、時節、南からの風が強く吹きました。
二見湾を出ようとすると、イルカ発見!まさかの出港して5分後のドルフィンスイムです。

画像の説明

動きは早かったものの、最後は絡んでくれたようで、お客様、感激されていました。それから南島は直行。南島では私がカメラを忘れてきてしまいました。あいたたた。お客様のカメラで撮影させていただきました。南島は亀の産卵シーズンでそこいら中にキャタピラの跡が。あちこち探して、やっと産卵場所を見つけたのが、見て分かりました。
南島から出て、半日南島のみのお客様に上陸頂いて、後半です。海中公園でスノーケル。図鑑で魚の名前をほとんど覚えていらっしゃるお客様がしきりに感動していました。神津島より、グァムより、ずっとすごい海だとおっしゃっていました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

釣り浜で昼食をとり、スノーケルしたあと、午後、お客様のリクエストで、サメとイソマグロが見たいとのことでしたので、まずは、東島の蹄鉄岩でネムリブカです。

画像の説明

ばっちりみえました。それから巽島のマグロ穴へ。風がつよかったですが、水面はわりと静かと入ってみると、、、10頭近くのイソマグロ。その一番下に2mを超える巨大な化け物イソマグロがいました!ラッキー!

画像の説明

画像の説明

また今日はアオウミガメも水中のあちこちでみれたようです。産卵シーズンですので、陸の近くにいるのですね!気を付けないと亀ストライクしてしまうので、船長としては、注意しないといけない時期です。

画像の説明

最後に、長崎で、ツバメウオと素潜りした後はイルカを探しながら帰港しました。

画像の説明

画像の説明

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード7495

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional