小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

お客様の声「実際にマグロやサメを見ることができました!」

お客様の声「実際にマグロやサメを見ることができました!」

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

画像の説明

トリップアドバイザーにて、お客様のご感想を頂きました!
「初日の素潜り講習、2日目のAプラン、3日目のMプランに参加しました。
素潜り講習では、耳抜きの方法、スノーケルクリアなど基礎的なことから丁寧にわかりやすく教えていただきました。
翌日のAプランでは、前日の講習のおかげで、イルカと一緒に泳げたり、水深5メートルまでスムーズに潜ることができました。また、「マグロやサメが見たい」などのリクエストにもこたえて下さり、実際にマグロやサメを見ることができました!
3日目のMプランでは、クジラを沖合で捜索中、天候が急変し、雷雲が接近するという状況になりましたが、船長の機転により危険を回避することができました。
クジラは見ることができませんでしたが、島の周囲にあるシュノーケルポイントを巡っていただき、サンゴ礁やイソマグロなどの大物が泳ぐ沖磯で素潜りをすることができました。
3日間を通して、小笠原の大自然に感激しつつ、船長の親切さ、機転に感謝です。
また小笠原に行く際にはツアーに参加したいと思います‼︎」

画像の説明

船長コメント

水泳はしたことがあるけど、スノーケル・素潜りは初めてということで、初日から3日間通しでご参加頂きました。海の生物に詳しく、図鑑で名前を覚えてしまったとのことで、海が本当に好きなことが伝わってきました。飲み込みが早く、スノーケルの基本からあっというまに素潜りの耳抜き、ジャックナイフ、ドルフィンキックまでマスターされてしまいました。船でのツアーはイルカとも会え、その後、半貸し切り状態だったので、ご希望のサメやマグロのポイントへ。いつも見られるわけではないのですが、このときは見られて幸運でした。3日目、マッコウクジラの時は、予報にはなかった雷が発生し、島近くに戻らざるを得ませんでしたが、船でしかいけないスノーケル、素潜りポイントを楽しんで頂けてよかったです。イルカ好きな方は多いですが、小笠原の水中風景や他の生物も見どころがたくさんあり、それらを楽しんで頂けるお客様は本当に貴重です。まだまだお見せできていないポイントや生き物がいますので、また、是非、ご参加頂けたらなと思います。ありがとうございました^^
https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g1091154-d9852303-r378983260-Sumoguri_no_Gakko-Ogasawara_mura_Ogasawara_shoto_Tokyo_Prefecture_Kanto.html#REVIEWS

画像の説明

PS、2mを超えるイソマグロに興奮されていましたね。次回は是非、嫁島ツアーにご参加ください。あれが100頭ぐらいいる光景が見られますよ♪

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード4050

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional