小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

海底溶岩素潜り ウシバナトビエイ 西島のツバメウオ 6月20日 半日Bプラン

海底溶岩素潜り ウシバナトビエイ 西島のツバメウオ 6月20日 半日Bプラン

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

6月20日 半日Bプラン

画像の説明

今日の天気は曇り、時々、雨。海水温は昨日より冷たい様子。先便からずっと通しのお客様貸し切りです。ご要望は10m前後の水深で色んな海中景色が見られるところで、素潜りの練習をされたいとのこと。

まずは西島の北磯のブイへ。水深10~20mの急な斜面があり、ツバメウオがいついています。ツバメウオスイムしつつ、何度も潜られていました。しかし、海水が多少濁っており、空も曇っていたため、海中が暗い・・・。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

そこで2番目のポイントは浅めのポイント、ホワイトロックへ。魚影も濃く、ネムリブカというサメもいて、ここでは安心して素潜りを楽しめたようです。

画像の説明

溶岩質がもっとみたいとのことで、その後、人丸島の南側をドリフトスノーケルしたり、西島の大穴で素潜りをしました。ウシバナトビエイがいたようです。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

最後に、扇浦の浅めの沈船で素潜りをしてから帰港しました。
2週間前に初めてスノーケルを初めてしたのが嘘のように潜れるようになりました。さすがです。

画像の説明

そして今日は出港日。今回は天気にも恵まれ、マンタや沖ハンドウイルカと出会えたりして、充実した便でした^^
また来てくださいね。お待ちしております。いってらっしゃい!

画像の説明

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード4068

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional