小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

6月24日 Aプラン 南島上陸 ドルフィンスイム 海中公園スノーケル ツバメウオと素潜り

6月24日 Aプラン 南島上陸 ドルフィンスイム 海中公園スノーケル ツバメウオと素潜り

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

6月24日 Aプラン 南島上陸 ドルフィンスイム 海中公園スノーケル ツバメウオと素潜り

画像の説明

凪続きです。海水温も暖かい!まずはまっすぐ、南島へ上陸。さすがに暑い南島でした。気を付けないと日射病になりそうです。日焼け対策を万全に、水も忘れたら大変です。かなり暑かったので、扇池で少し長めのスノーケル&クールダウン。皆さまとても気持ちよさそうでした。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

南島を離れたら、一度、港に戻り、南島上陸だけのコースの方とお別れです。再度、出港して北上し、一路、海中公園へ。ここで少し早めの昼食休憩とスノーケル。流れが結構速くて、大変でしたが、濃い魚影に大興奮でした。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

午後はイルカに専念するという作戦を立て、西側を北上開始。すると、兄島のうぐいす浜沖でイルカの背びれ発見!最初2頭でしたが、数が増えて、5、6頭と泳ぎました。とてものんびり泳いでくれて、行ったと思ったら帰ってきたり、下は白砂で、見ているだけでうっとりするような時間のようでした。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

時間がかなりあったので、ハシナガを探しつつ、再度、兄島瀬戸を東へ。暑かったので、長崎でブイをとり、ツバメウオと素潜りタイムです。私、船長も泳ぎましたw 透明度高く、海水温も暖かく、泳いでいてこんなに気持ちよいのはひさしぶりでした。

昨日から連日参加の方のみで、泳力も確認できたので、皆さまにも水着&ラッシュで泳いでいただきました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

不思議な顔ですよねぇ。人みたいです。

素潜り講習もほんの少しだけやりました。

台風1号が来るまではしばらくこの状態が続くと思われます。みなさん、小笠原の一年で最高の時期が始まりました

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード0501

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional