小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

コラム 関東のおすすめスノーケルポイント

コラム 関東のおすすめスノーケルポイント

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

小笠原にきて、初めてスノーケルをするという方が本当に多いです。体感ですと50%。夏になると70%くらいの人は初めてという方がいます。

内地、関東でもスノーケルをして楽しいポイントは実は結構ありまして、私のおすすめで言いますと、まずは千葉、館山の沖ノ島。自衛隊基地が近いのですが、結構、透明度が高く生き物も多くて、楽しめました。私が子供のころに祖父の家が館山にあり、ここでよくスノーケルをしておりました。

画像の説明

ふたつめでおすすめなのは、神奈川県、三浦にある油壷というところです。ここも、まぁまぁな透明度で生き物が観察できます。海の中にいる生き物を見る。これがスノーケルの楽しみではないかと思います。

みっつは伊豆ですね。伊豆は全般的にきれいで生き物も多い印象があります。そんななか、ヒリゾ浜という伊豆にある秘境的なスノーケルポイントで素潜りをするという、東京の浦安からのバス代、宿泊代、船代全部込みで1泊2日20000円というツアーがありましたよ。かなり埋まってしまっているみたいですが。

こういうのに参加して、スノーケル、素潜りに慣れて、小笠原に来てもらえたら、小笠原でしか楽しめないことに集中できると思います。

小笠原にきて、スノーケル初めてというのは、慣れる時間のロスがもったいないと個人的には思うわけです。素潜りの学校のFBやブログをずっと見てもらっている方には耳タコですねw^^

http://truenorth.jp/news/?p=13099

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード2350

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional