小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

7月3日 スノーケル 素潜り講習

7月3日 スノーケル 素潜り講習

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

7月3日 スノーケル 素潜り講習

本日もピーカン!ただ、天気図ではマリアナ諸島に台風ができたみたいですよ。

画像の説明

今日の講習は、青灯台で行いました。前回、レベルがまばらで、素潜り講習をする時間があまりとれなかった教訓を生かし、青灯台であれば、深いところまですぐにいけて、レベルがまばらでも対応しやすいと判断。この判断はあたりでした。

画像の説明

画像の説明

しかし、今日のお客様は割と皆さま、泳げる。スノーケルの基本はOKの様子。スムースに素潜り講習を始められました。

オトベントを使った耳抜きの練習・・・ふつうはそんなに簡単に膨らむものではないのですが、ほとんどの方が難なくクリア。驚きです。

素潜りの呼吸法もさわりを少しやりました。

画像の説明

スノーケルの道具になれるための簡単なスノーケルツアー。

画像の説明

それから、海底に潜航ロープを結んだフロートから、海中での耳抜き、海中でのフィンキック、そして、ジャックナイフの練習。驚くことに8割の方がジャックナイフからの素潜りをマスターしてしまいました。おかしいw こんなにスムースにできるものではないのに・・・。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

それから動画で撮影して、自分で潜る姿を見てもらい、それから、私扮するイルカと泳ぐドルフィンスイムの練習でお開きとなりました。

画像の説明

画像の説明

全体写真を撮り忘れ>< でもよい雰囲気で、やりやすかったです。青灯台の海中も入ってすぐのところに生き物がたくさんいて、面白いですね。ありがとうございました^^

画像の説明

PS,本日のMVP 潜る姿がスムースで無理がなく、水中での動きにも余裕があり、美しかったのがこの方です。水中でのフィンキックも膝が伸びており、申し分ありません。素潜り歴は2時間ですが、水泳をやっていらっしゃったとのこと。やはり水に慣れていると、落ち着きがあります。ピントがぼけていて申し訳ありません><

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード2551

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional