小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

7月30日 Bプラン ドルフィンスイム 海中洞窟・沈潜・魚群スノーケル&素潜り

7月30日 Bプラン ドルフィンスイム 海中洞窟・沈潜・魚群スノーケル&素潜り

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

7月30日 Bプラン ドルフィンスイム 海中洞窟・沈潜・魚群スノーケル&素潜り

画像の説明

西は静かですが、東はまだ波あり。風は北東から。今日のリクエストは、イルカ&カメスイム。

画像の説明

出港ミーティング中に、湾内でイルカ情報。現場にいくと、広範囲にわたってハンドウイルカ。比較的混んでいないポットを狙って、ドルフィンスイム開始です。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

海は穏やかで、イルカもゆっくりと泳いでおり、魚で遊んでいるようでした。

↑魚であそんでいるハンドウイルカ

また、3回目ごろ、エントリーしたら、すぐそこに大きなアオウミガメ!素晴らしい!出港直後に今日のノルマを達成してしまいましたw

その後、新たなお客様リクエストで、マンタを探そうということで東側へ向かいました。

途中、ジニービーチに上陸したいというリクエスト。もちろん、っ上陸です。ここが今日一番のハイライトだったようで、最後の乾燥で、一番楽しかったのはジニービーチだったという声が多かったです。私は暇だったんですがw

画像の説明

画像の説明

東側へいくと、結構、波がありましたが、なんとか北上しました。途中、天の浦の大きなほうの海中洞窟でスノーケルしたいとのリクエスト。もちろん、スノーケルしましたw

画像の説明

画像の説明

巽湾をマンタ探すも見つからず、そのままどんぶらこと北上して、沈潜ポイント(バラ沈)で昼食&スノーケル・素潜り。水も温かい。

画像の説明

画像の説明

午後やることは、作戦会議で兄島瀬戸でのドリフトスノーケル、浅場での魚が多いところでのスノーケル、イルカがいたらイルカと泳ぐということで、スタート。

まずは、兄島海中公園でドリフトです。川のように流れている兄島瀬戸の速い流れに乗って、すい~とサンゴや魚を楽しみます。ここでもアオウミガメが見られたようです♪

画像の説明

ドリフトを終えてから、北上開始。弟島黒岩付近で、3頭付近のゆっくり泳いでいるハンドウイルカを発見。本日2度目のドルフィンスイムです。こちらもゆっくり泳いでくれた様子。ありがたい~

画像の説明

画像の説明

↑おいでと言っているようにみえるハンドウイルカ

↑ちょっとからめたドルフィンスイム

最後に、ホワイトロックで浅場の魚群スノーケルをして、帰港しました。楽しんで頂けたかな?

画像の説明

画像の説明

画像の説明

ジニービーチがスタッフも含めて一番好評だったのは不思議ですw
ご参加ありがとうございました~^^

画像の説明

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード5415

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional