小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

8月5日 Aプラン ドルフィンウォッチング 魚群、沈潜スノーケル

8月5日 Aプラン ドルフィンウォッチング 魚群、沈潜スノーケル

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

8月5日 Aプラン ドルフィンウォッチング 魚群、沈潜スノーケル

画像の説明

風が強くなってきました。東は壁のような波。西側の静かなところを、回ってきました。
出港して北上。まずは、ホワイトロックで魚群スノーケル。魚の群れが素敵なところです。浅いから小さい子供でも魚がまじかに見える^^

画像の説明

画像の説明

さらに北上しようとしたところ、ハシナガ情報♪現場にいくと、いましたいました。ハシナガイルカ。一頭だけ群れから離れているイルカも。他のは息が長くてなかなか出てこない。もしかしたら、あの一頭は囮だったのでしょうか。人を近づけたくないのかもしれません。このハシナガの群れ、なんとなく、8月2日に、初音浦で見かけて、すぐに見失った群れのような気がしてなりませんw

画像の説明

それから、兄島海中公園に行こうとしましたが、結構なうねりが見て取れました。昼食ぐらい静かなところで、ということでバラ沈に移動し、昼食&スノーケル。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

水は澄んでいたようで、子供たちも、おー、すげー!船だー!と本日のハイライト的な感じでした。
それから、無線で連絡を取り合い、他船様がまだ探していない西島から沖側を南下。南島を船の上からご案内しつつ、あわよくばジニービーチに上陸する魂胆でしたが、これも無理。南島瀬戸は地獄のようになってました。

そこから静かな西側きわきわを再度、北上。最後に堺浦の沈潜でスノーケルしてきました。

画像の説明

画像の説明

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード1032

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional