小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

9月9日 Aプラン 南島上陸 ドルフィンスイム 海中洞窟 沈潜スノーケル 素潜り

9月9日 Aプラン 南島上陸 ドルフィンスイム 海中洞窟 沈潜スノーケル 素潜り

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

9月9日 Aプラン 南島上陸 ドルフィンスイム 海中洞窟 沈潜スノーケル 素潜り

画像の説明

まだ海は割と静か。高気圧がありますねぇ。
港から出て、まずは南島へ。向かう途中、あちらこちらにスコールの黒いカーテンがw 南島上陸と同時に降ってきました。ウエットスーツ着ているから寒くありませんが、雨の南島もいいもんですねぇ。しみじみと雨の南島を堪能してきました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

南島を出ると、すぐ近くで、ハンドウイルカ情報。早速現場にいきますと、群れがいくつかに分かれてドルフィンスイムしていました。こちらも早速。多少、波がありましたが、何度か近くを泳げた様子。

画像の説明

画像の説明

船上からもウォッチングできました。

画像の説明

一路北上し、兄島海中公園で昼食&スノーケルです。水族館みたいな海中公園はいつきても大人気です。

画像の説明

午後は作戦会議の結果、海中洞窟、沈潜、マンタポイントへ。まずは巽島のマグロ穴へ。・・・とその手前で、他船様がドルフィンスイムをされていました。早速スイム。後で写真で確認したら7頭もいました。かなり近くを泳げて、皆さま感激されていました。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

海中洞窟では、イソマグロはいなかったものの、アオウミガメがいて、一緒に泳げた人も。透明度が高く、小魚がいっぱいいてキレイだったそうです。

画像の説明

巽湾をマンタを探して周りましたが見つからず。北上して、沈潜に向かう途中、またもやハンドウイルカ情報。こちらでもスイムさせて頂きました。本日3回目です。

画像の説明

最後に沈潜で素潜りして帰ってきました。盛りだくさんですねぇ。帰るころにはへとへと。明日は嫁島ツアーなのでゆっくり休んでくださいね。^^

明日の嫁島ツアー まだ2名空きあります。

お申込みは 09041717093 に電話後、ホームページの申し込みフォームからお願いします。

素潜りの学校は今、何位?
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード5223

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional