小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

無料講座「スノーケル器材選び スノーケル」

無料講座「スノーケル器材選び スノーケル」

素潜りの学校は今、何位?
※日付が変わると新たな1クリックが有効になります。よろしくお願いします<(_ _)> 
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

こんにちは、
素潜りの学校、校長の岡崎です。

今日はスノーケルについて
お話します。

画像の説明

■スノーケルの器材選び スノーケル

スノーケルもまた、
それぞれ、違いがあります。

まず、最初に注意すべきなのは
スノーケルのほとんどが欧米の
口が大きい人のために作られているため、
日本人の口には大きすぎるということです。

実際に試してくわえられたらいいのですが
それでは売り物にならなくなるので
さすがに試着できる店はありません。

口よりシュノーケルのマウスピース(くわえるところ)が
大きすぎると口内炎になったり、
水がチョロチョロと入ってきて、呼吸しずらかったりしますからね。

今後、スノーケルをしていくのなら、
これもこだわったほうがいいものの一つです。

で、もうひとつ、
弁が下側についているスノーケルがあるんですね。

画像の説明

弁があると、水の排出は確かにやりやすいのですが、
砂浜などに直接おいたときに、ここに砂がからむことがあるんです。

弁に砂がからむとなかなかとれずらく、
砂が入っている間は水ががばがば入ってきます。

さらには、弁がないほうが、空気が圧縮しやすいので、
スノーケルクリアはしやすいです。

さらに言うと、スノーケルのさきっぽに妙な弁が
ついているものもあります。

ものによっては水が全く入らないのだそうですが
これもやめたほうがいいです。

素潜りの時に水の抵抗でぶるぶる震えて潜りにくいからです。

というわけで、
結論から言いますと、

ガルの
エーゲラバーという名前のスノーケルがおすすめです。

 

GULL スノーケル エーゲラバー GS-3021(アマゾン)
http://amzn.to/2eNkDeV

これは口のマウスピースも小さくて、なおかつ
弁もなく、スノーケルクリアもしやすい。

※余談 スノーケル?シュノーケル?

余談ですがスノーケルと呼ぶか、シュノーケルと呼ぶか
ですが、正しくはスノーケルです。

なぜかというと、英語でスノーケルのこと

snorkel

と書きます。これをシュノーケルとは、読まないからです。
英語圏の人はまず、シュノーケルとは言わないそうです。

スノーケル。

ただ、日本ではスノーケルではなく、シュノーケルのほうが
よく使われていますね。

素潜りの学校は今、何位?
※日付が変わると新たな1クリックが有効になります。よろしくお願いします<(_ _)> 
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード0753

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional