小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

よくあるご質問「GWとお盆どちらがおすすめ?」

よくあるご質問「GWとお盆どちらがおすすめ?」

お客様からご質問をいただきました。

ご質問

「GWとお盆どちらがおすすめでしょうか。

 一番のメインはドルフィンスイムですが、
 春だとザトウクジラも見れるようですし、
 でも、夏は水着で泳げて気持ち良さそうだし。。。

 と迷っています。」

ご回答

素潜りの学校の岡崎です。
お問い合わせありがとうございます。

GWかお盆か、ということですが、
GWはくじらと会えることもありますがシーズンも終盤ですので
頻度としてはそれほど高くはないです。
また、雨期と重なることが多く、雨の日も多いです。
海水温は冷ためです。

お盆ですが、台風シーズンでありますが、海水温は暖かいです。
ただ、プレミアチケットとなりますため、予約はすぐに埋まってしまいます。

どちらがおすすめというのが明確にお伝えできませんが、
むしろ、おすすめな時期といえば
6月 台風もこなくて天気が安定している
10月 台風も比較的少なく、海水温が暖かく、透明度が高い
ということになります。

ご参考まで。

★こぼれ話

繁忙期と呼ばれる時期より
少しずらした時期がおすすめです。

具体的に言うと

2月・・・ザトウクジラのピークシーズン
     そこいら中クジラだらけ
     ザトウクジラの遭遇率はほぼ100%となります

6月・・・最高に天気が安定する時期
     べた凪の日が続きます
     また、嫁島マグロ穴にマグロがたくさん入る時期でもあります。

10月・・台風も比較的落ち着いて、
     海水温が高く、透明度も高い時期です。

これらの時期に来れるのであれば、
繁忙期のお盆や、GW、年末年始よりおすすめです。

それぞれの時期の雰囲気は過去のブログを見るとわかりやすいと思いますので、ご覧ください。

画像の説明

コメント


認証コード3504

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional