小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

11月23日 北海道入リ 雪の札幌

11月23日 北海道入リ 雪の札幌

素潜りの学校は今、何位?
※日付が変わると新たな1クリックが有効になります。よろしくお願いします<(_ _)> 
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

11月23日 北海道入リ 雪の札幌

画像の説明

大阪では2日しかいられず、そこから北海道札幌にダイレクトにやってきました。いやぁ寒い!大阪では20度もあったのに、一転して氷点下!昨日から雪が降ってはやんでを繰り返しています。身が引き締まります。

画像の説明

今日は札幌での用事を済ませて、お昼ご飯に むらかみ というお店で生ウニ丼を頂いてきました。ちょっと値段がお高かったですが、今までのウニの概念をひっくり返すおいしさでした。むしろ安いとすら感じましたよ。(夜はもっと高額で出されているみたいでしたので) 

画像の説明

また、旅の最中は、今年の春に知人から教えてもらったWiFiルーターを使っているのですが、どこにいても快適なスピードで助かっています。

そのワイファイルーターですが、

これ
http://a.minpakuwifi.com/oz8/

を使っています。

民泊で外国人にレンタルする用のワイファイルーターなのですが、民泊でなくても個人で使うのもOKです。

これ、本当に使いやすいし、速いです。
通常、こういうのは、月何ギガまでと使える容量が決まっているのですが、これは決まっていません。無制限です。

私はだいたい月に30GBぐらい使います。
普通のこういうルーターは確か7GBぐらいまでと決まっていたと思います。

それから、使えるエリアが広いです。小笠原の海の上でも使えましたし、マッコウクジラが見られる海域まで離れていても電波が普通に入りました。

東京はもちろん、大阪、北海道でも、千歳空港から札幌にくる途中でもずっとつながりました。

そして、なにより解約の違約金がかからないのも魅力です。

デメリットとしては

・電池の減りが速い

というのがありますが、マイクロUSBの端子で充電するのでモバイルバッテリーを持って歩けば、この問題も解決できます。

今年、手に入れた物のの中で一番使えるツールなので、会う人会う人に勧めています。

小笠原でも北海道もつながるワイファイルーター
http://a.minpakuwifi.com/oz8/

素潜りの学校は今、何位?
※日付が変わると新たな1クリックが有効になります。よろしくお願いします<(_ _)> 
  ↓↓↓↓

   にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ 離島情報へ 

コメント


認証コード7520

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional