小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

小笠原父島 天の浦サメ穴

小笠原父島 天の浦サメ穴

レベル ★★★☆☆
安全だが船から離れないといけないため、初心者はライフジャケット必須。暗闇でパニックになる方要注意。
魚影 ★★★☆☆
10月にイワシの群れが入ることがある。他、ネムリブカ、ハタンポなどは通年見られることが多い。
場所:小笠原父島 南東部

天の浦のサメ穴。
サメ穴という呼称は素潜りの学校のみで、通常は天の浦海蝕洞窟というように呼ぶ。
10月にイワシの大群が洞窟内にいることがあり、圧巻。凄まじい。
ネムリブカなどのサメはわりとよくいる。サメが見たいリクエストの際はここに寄ることも。
他、ハタンポやホウセキキントキなどの魚が見られる。

イワシの数万匹の群れ。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード8542

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional