小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

小笠原父島 境浦

小笠原父島 境浦

難易度★☆☆☆☆(とても安全) 陸からエントリーできる、沈船ポイントです。 人工物である船の残骸の周りサンゴが繁茂する姿はさながら、海の中のラピュタのよう。歴史を語りかけてくるような荘厳さがあります。沈船は濱江丸という船で、 大連汽船が1936年に建造したばら積み貨物船です。 満州産の石炭を日本本土へ運んで いましたが、太平洋戦争で日本海軍に徴用され、1944年に空襲により父島で大破放棄されました。 沈船の周りは砂浜であり、基本的には濁り気味ですが、凪の日が続くと透明度が高くなります。初心者ポイントで、二見湾内のため、流れもなく安全です。ただ、沈船自体は鋭利な金属であるため、子供などが触れないようにする注意が必要です。ウエットスーツ着用をおすすめします。

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

コメント


認証コード7535

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional