小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

9月4日Bプラン 沈船 海中洞窟 ドルフィンスイム✕3

9月4日Bプラン 沈船 海中洞窟 ドルフィンスイム✕3

9月4日Bプラン
本日は昨日のメンバーでスタート♪
画像の説明

天気は濃霧。 50m圏内がやっと見渡せるような状態でした。

画像の説明

画像の説明

まずはホワイトロックへ。
イルカの練習をした後にスノーケルタイム。
ヨスジフエダイとアカヒメジが群れ群れ。
画像の説明

アジアコショウダイもムスッとした顔でいました。
画像の説明
何とも言えない可愛さ!

みなさん耳も調子がよく昨日以上の潜りっぷり!
魚を見る余裕も出てきて、 気づかないうちに長い時間海の中を楽しんでいました。

次は丸山崎。小魚の群れの中をゆっくりスノーケルタイム♪
画像の説明

次は中通しへ。
珊瑚の世界が間近に見れて、
流れにのりながらドリフトスノーケル!
画像の説明

洞窟を越えたあとの地形の変化にもなさんからの評判がGOOD!
画像の説明

まだまだ濃霧は続きます。
でも霧の中からちらっと見える兄島が神秘的!!
画像の説明

そんな中イルカ情報が入り東島の北側へ。

父島の東側は霧がかかっていなくすっきり別世界です。
ドルフィンスイムがスタートし2頭のハンドウイルカ。
画像の説明
スピードが速いものの全員イルカと泳ぐことができました。

昼食をとりに巽湾の東磯へ。
ゆったりのんびりした後は天の浦洞窟へ。
画像の説明

船のまま入り、不思議な岩肌にみなさん見とれていました。
そして、イルカ情報が入り南島へ。
ハンドウイルカ4頭、子イルカ連れでした。
画像の説明
可愛くてみなさん目がきゅんきゅんしてました♪
そのまま北上し、別のハンドウイルカの群れでドルフィンスイムをしている船に加わらせていただきました。
6頭のハンドウイルカ。
これまたスピードが速いものの、しっかり楽しめました。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

カメもいたのでカメともスイム♪
画像の説明

逃げづにゆっくり泳いでくれて、ふと横をみるとクマザサハナムロとウメイロモドキの群れも!みなさん嬉しそう!時間いっぱい遊び尽くしました。明日は南島ツアーです。しっかり夜も満喫しつつ、ゆっくり休んで明日に備えてくださいね♪しおり

コメント


認証コード8767

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional