小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

9月17日Bプラン

9月17日Bプラン

9月17日Bプラン

本日快晴1日のスタートです。

昨日のメンバーとスノーケルベテランさんのご参加。

朝一、滝の浦湾で100頭ほどのハシナガイルカを発見。
画像の説明

画像の説明

船に並行し、ジャンプを繰り返してました。
するとハシナガイルカに交じってハンドウイルカを発見。
ドルフィンスイムをすることにしました。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

ゆっくり一緒に遊んでくれて泳いではこっちに戻ってを目を合わせながらくるくるくるくる。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

みなさん目がハートでした。
ハシナガイルカも元気よく泳ぎまわる中を水中でウォッチングできました。

満面の笑みをパシャリ♪
画像の説明

充分楽しみ、1つ目のポイント浅沈へ。
透明度もよく初日からご参加のお客様は3日目ということもあり、素潜りがかなり上達していました。
魚の群れの中を泳いでは楽しそうな表情です。
画像の説明

2つ目のポイント。
中通し洞窟です。
流れに乗ってドリフトスノーケル。
イワシの群れがキラキラ輝いてました。
画像の説明

3つ目のポイント、ホワイトロックへ。
ここで昼食休憩。
食後のスノーケルではヨスジフエダイの群れとクロスジハギの群れ。あとはネムリブカも見つけみなさん賑わってました。

4つ目のポイント。
長崎ツバメウオです。
ゆっくり泳ぐツバメウオと一緒にゆらゆらのんびりスノーケルを楽しみました。
画像の説明

ネムリブカのリクエストがでたので、
5つ目のポイント。東島サメ岩へ。
流れがありましたが、1.5mサイズのネムリブカが10頭以上回遊していて透明度が抜群の中みることができました。
ちょっぴり迫力がありました。

画像の説明

6つ目、本日最後のポイント釣浜です。
クマノミを探しては写真撮影♪

}} 魚影も濃くスノーケルもしっかり楽しめました。 今日のツアーは以上で終了です。ご参加ありがとうございました!!しおり

コメント


認証コード9138

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional