小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

9月20日ケータツアー

9月20日ケータツアー

9月20日ケータツアー

本日島民の方にご参加いただきケータに行って来ました!

もともとは昨日を予定してましたが
海況の関係で日程変更。今日は快晴、ベタ凪!
1日違うだけでこんなにも違う海。不思議です!
画像の説明

ビューンとアルバトロス号をとばして、
小笠原列島最北端の一の岩へ。
流れがかなり速いが全員ベテランさんなのでエントリー!
ウメイロモドキが敷きつまった壁とロウニンアジ、コバンアジの群れ、カンパチ。最高でした。
画像の説明

画像の説明

次に北の島のサメ穴。
丁度潮止まりでしっかり遊べました。
魚だらけ。
画像の説明

白い砂浜と抜群の透明度でカメも気持ち良さそうに泳いでました。海中洞窟も魚で埋めつくされてました。

画像の説明

次に聟島で昼食タイム。岩場で穴ダコもゲット♪
画像の説明

画像の説明

嫁島に船を走らせイルカ探し。
嫁島の西側で50頭程のハシナガイルカと10頭程のハンドウイルカ。
画像の説明

画像の説明

子イルカもいましたが、ピョンピョン跳ねて、
長い時間一緒に遊んでくれました。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

こっちをみては戻ってきてくれて、可愛すぎです。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

最後に嫁島マグロ穴へ。
マグロには会えず。ですが、ウメイロモドキノの群れが綺麗。

帰りはスコールのカーテンを遠目に、東では虹がかかって、
クルージングを楽しみながら父島へ。
明日は入港日。今日はごゆっくりお休みください♪しおり

コメント


認証コード8097

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional