小笠原父島でドルフィンスイムとホエールウォッチング 南島上陸 素潜りの学校

9月29日Bプラン

9月29日Bプラン

9月29日Bプラン

本日は貸し切りクルーズ♪

父島周辺の海況は少し波が高かったですが、天気は快晴!

リクエストをとり、岡ちゃんスペシャルツアーのスタートです。

1つ目のポイント、浅沈へ。
まずは準備運動。
初日からのご参加のシュノーケル初心者のお客様でしたが、
凄い上達ぶり。
おもりも付けずにスイスイ綺麗に泳いでいました。
画像の説明

2つ目のポイント、中通し洞窟へ。
お客様にとって1番印象的なポイントだったそう...!
珊瑚礁に隠れて伊勢海老がいたり、洞窟の中はサッパで群れ群れ。ドリフトシュノーケルで地形の変化一瞬で感じ取れます。
画像の説明

3つ目のポイント、十文字洞窟。
真っ暗闇の洞窟なので、ライトを手にして出発です。
こちらもサッパだらけに、ハタンポが異常に多く、ネムリブカも休んでいました。
画像の説明

4つ目のポイント、東島サメ岩。
流れがなかったので、素潜りもしつつゆっくり楽しめました。
ネムリブカが休んだり、洞窟のアーチで回遊していたり。
マダラエイも優雅に飛んでいました。
画像の説明

5つ目のポイント、お昼休憩で巽湾東へ。
途中ハンドウイルカ6頭を発見しましたがロスト。
イルカが南下していたので、後程南に向かうことに。
食後のスノーケルタイムでは、ビーチに上陸し滝に打たれたりとしっかり遊び、出発。
画像の説明

6つ目のポイント、巽湾マグロ穴。
マグロはいませんでしたが、透明度が抜群で、飛んでいる気分。

7つ目のポイント、天の浦洞窟へ。
船で洞窟に入り、ぽっかり空いた洞窟の天井から見える空は綺麗。
カメと泳ぎたいというリクエストで、カメ探し。

といっても今日は5回以上のカメとの遭遇。
こんなに会えるのは久しぶりです。

ゆっくり泳いでいたカメがいたので、スイム。
水中に潜ってしまいましたが、ボニンブルーで泳ぐカメは美しい。

ではさっそくイルカ探し。

南島の二本岩でやっと発見。
ハンドウイルカ3頭の群れ。多分先ほど発見した群れとは別でした。
波も高かったですが、なんとかドルフィンスイムができました。
画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

8つ目、最後のポイントは赤灯台。
透明度抜群。枝珊瑚とロクセンスズメダイ、その中で泳ぐ水クラゲにすごく癒されました。ウシバナトビエイにも会えました。
画像の説明

本日も盛りだくさんの1日が終了。
みんないい笑顔です。
画像の説明

今便出航前夜、みなさま良い1日をお過ごし下しさい♪しおり

コメント


認証コード9864

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional